Blog&column
ブログ・コラム

洗面台の取り外しを自分で行うやり方とは?

query_builder 2020/12/08
コラム
wash-hands-hygiene-faucet-wet
「洗面台はしっかりと固定されていて重いから、自分では取り外し不可能」と思っている方もいるのではないでしょうか。
たしかに洗面台の取り外しは業者に依頼することが多く、なかなか自分で取り外す機会はないですよね。
しかし、自分で簡単に洗面台の取り外しができるやり方があります。
そこで今回は、洗面台の取り外しを自分で行うやり方について解説していきます。

▼1、止水栓を閉めて洗面台のネジを外す
洗面台を取り外す前に、必ず止水栓を閉めましょう。
止水栓を閉めたら、洗面台はネジで壁に固定されているので全てのネジを外します。見える場所だけでなく、収納がある洗面台の場合は扉の中にもネジで固定されている部分があるので、しっかり確認しましょう。

▼2、コンセントを外す
化粧台の裏側にコンセントがあるので、引っ張り出して外しましょう。

▼3、ホースを外す
ホースには、給湯ホース・給水ホース・排水ホースがあります。
排水ホースを外す際は、ナットを緩めて水抜きを行いましょう。給湯ホースと給水ホースは、取り外す際に水が垂れるので水受けを用意して反時計回りに回して外します。

▼4、洗面台を取り外す
ここまで終われば、洗面台を持ち上げると取り外しができます。取り外しの際に壁や床を傷つけることもあるので、2人以上で行うようにしましょう。

▼まとめ
今回紹介したやり方で、自分でも簡単に洗面台の取り外しができます。
もし自分でやるのが不安という方は、気軽にご連絡ください。

NEW

  • 水回りトラブルから交換はお任せ下さい。

    query_builder 2020/10/06
  • 災害時の水回りトラブルはどのような事が想定される?

    query_builder 2020/09/25
  • 水道トラブルの料金はどれくらいかかるか目安をお伝えします!

    query_builder 2020/09/25
  • 水道修理を業者に依頼するとどれくらい時間がかかる?

    query_builder 2020/09/25
  • 水道修理の方法を教えて!ハンドル混合水栓の水漏れの修理方法

    query_builder 2020/09/25

CATEGORY

ARCHIVE